NTT DATA  Global IT Innovator

株式会社NTTデータ九州

キーワード検索

業種から目的の製品またはサービスをお探しいただけます。

ASP

代金回収システムの共同運用センター
eX-GATE® センター

現行の代金回収サービスの事業主体はそのままに、NTTデータ九州がシステム運用の主体となって提供する、代金回収業務を行うシステムの共同運用型センターです。 eX-GATEセンターは、全国の各地域で運営されている代金回収システムを共同で運営することで、システムコスト及び人的資源の最適化を実現することを目指してサービスを提供していきます。



ファーストユーザーとして、九州金融ネットワーク(Qネット)の加盟が決定しており、平成29年1月にサービスを開始します。

企業ニーズを網羅した完成度の高いワークフロー
intra-mart ワークフロー

■intra-martは、「ワークフロー市場」分野において、10年連続第1位の実績です。

intra-martのワークフローは長年に渡り、お客様のご要望を反映しながら機能改良を重ね、企業が求める多様なニーズを網羅した完成度の高いワークフローを完成させました。
ワークフロー単体の他製品とは違い、intra-martのワークフローは申請承認処理以外の幅広い業務プロセス処理、既存システム連携にも対応し、グローバル含めた全社規模の統一基盤としてご利用いただくことができます。



■システム共通基盤型ワークフロー

intra-martのワークフローは単体の製品ではなく、このプラットフォーム(システム共通基盤)の一つの機能として標準でご準備しています。アクセス権限、ポータル、モバイル対応などフレームワーク化された「システム共通基盤型ワークフロー」であり、他システムとの連携のほか、全社利用から個別業務のフローまで、幅広い活用が可能です。

intra-martは、5,300社を超える導入実績をベースに長年に渡って機能強化を重ね、企業ニーズを網羅した完成度の高いワークフローをご提供します。

システムやプラットフォームごとに乱立しやすいワークフローの統制には、「システム共通基盤」の導入が最適です!


10年連続シェアNo.1

日常業務に欠かせない! 仕事が捗るグループウェア
intra-mart Accel Collaboration

最新の情報 をリアルタイムに共有してチームやプロジェクトの生産性アップを図ります。
日常業務に欠かせない! 仕事が捗るグループウェアです。

免許状更新講習の開設に伴う事務作業をサポートするSaaSサービス
教員免許状更新受付サービス

2009年度よりスタートした教員免許状更新制度をシステム面でサポートします。

教員免許状更新講習を実施している大学様において、煩雑な受講生(教員)とのやり取りや講習情報・成績情報の運用管理での悩みを解決します。

学生の大学における「学び」を入学から卒業までの様々なシーンでサポートする「eポートフォリオシステム」
LiveCampus ポートフォリオシステム

LiveCampus ポートフォリオシステムは、学生が大学生活を通して学んでいく「過程」に着目し、目標の設定から日々の学習の証跡(エビデンス)の保存、教員や他の学生との相互の評価や自分自身の振返り・省察に基づいた学修成果のまとめまで、一貫した学習活動をITでサポートします。

タブレットを活用した『現場帳票』記録・報告・閲覧ソリューション
i-Reporter

工事・点検の作業において、①現場メモ、②報告書作成の2度入力が発生しているかと思います。
i-Reporterではタブレット(iPad, iPhone, Windows)を活用し、現場でデータ入力する(1度の入力)ことにより、その後の報告書作成や写真の紐付けまでを一気通貫でサポートします。
また、保守点検支援アプリケーション分野において、国内市場数量トップシェア 43.8%(※)を獲得していることも安心してお使いいただける理由の1つとなります。
※富士キメラ総研 2015法人向けスマートデバイス関連ビジネスの全貌 2014年(実績)より

※ConMas i-Reporterは、株式会社シムトップスの登録商標です。

簡単な入力で、介護保険業務の運用ができる介護護保険制度対応ソフト
かがやきぷらん®Ⅱ

簡単な入力で、介護保険業務の運用ができる介護護保険制度対応ソフトです。介護保険請求が初期費無料・利用料月額1,000円/人で簡単に利用できます。

かがやきぷらん®は、株式会社NTTデータの登録商標です。

学校から保護者への一斉連絡システム
FairCast® 子ども安全連絡網

電子メールはもちろん、電話(音声)・FAXへの一斉連絡が可能なサービスです。メールを持たない方にも公平に連絡できるだけでなく、届いたかどうかの確認を行う「送達確認」や、確実に連絡を届けるため、受け手があらかじめ登録する3つまでの連絡先に対し、送達確認がされるまで、自動で順番に追いかけて連絡する「追いかけ機能」を備えています。


 平成18年7月19日よりサービスを開始し、現在は全国各地の教育機関や子ども関連施設など約200箇所・約6万世帯を対象にサービスを提供しています。


FairCast® 子ども安全連絡網は、株式会社NTTデータの登録商標です。