NTT DATA  Global IT Innovator

株式会社NTTデータ九州

BeAdシリーズ(ウェブシステム)

BeAdシリーズコンセプト

製品・サービス概要

BeAdシリーズは、販売管理や顧客管理などの業務系システムと、ポータルやグループウェアなどの情報系システムを同一基盤上で実現する、ウェブ型の統合システムソリューションです。統合データベース、統合基盤を用いた業務間の連携に加え、独自のアプリケーション開発も可能です。

BeAdシリーズ(ウェブシステム)

この製品に適している業種

製品関連キーワード

BeAdシリーズコンセプト

BeAd販売管理 BeAd顧客管理

情報の「見せる化」を実現

  • 「Biz/intra-mart」基盤にて構築しているため、BeAd販売管理、BeAd顧客管理、BeAd生産管理はもちろん、グループウェアなどの「Biz/intra-mart」製品群との連携により社内システムの統合が行えます。
  • BeAdシリーズが有する各種情報(販売実績や運用状況)を予めポートレットとして提供しますのでポータル画面での情報共有「見せる化」が可能です。

OSに依存しないウェブ型ソリューション

クライアントOSのバージョンアップの度にシステムの入れ替えをする必要はありません。マルチデバイス対応ですので、ブラウザがあればどんな端末からでも同一のシステムを利用することができます。

【対応ブラウザ】

  • Internet Explorer、Google Chrome、Safari
    ※フルブラウザ対応版のみになります。

BeAdならどこからでもシステム利用が可能です!

統合データベースで一括管理 必要な情報をプッシュ型で発信可能

販売管理や顧客管理システムなどで蓄積した情報は、各ユーザーが自分で見たい場所に並べることができ、必要とする情報を一画面で確認できます。また、来月契約が切れる案件や、未解答のままのお客様からの問い合わせなど、重要な情報はポータル画面に表示されます。うっかり作業を忘れるといったミスを防ぐことができます。

経営に必要な重要情報はグラフで表示・日報回覧などは未閲覧のものを表示