NTT DATA  Global IT Innovator

株式会社NTTデータ九州

eX-GATE® センター

代金回収システムの共同運用センター

製品・サービス概要

現行の代金回収サービスの事業主体はそのままに、NTTデータ九州がシステム運用の主体となって提供する、代金回収業務を行うシステムの共同運用型センターです。 eX-GATEセンターは、全国の各地域で運営されている代金回収システムを共同で運営することで、システムコスト及び人的資源の最適化を実現することを目指してサービスを提供していきます。



ファーストユーザーとして、九州金融ネットワーク(Qネット)が加盟しており、平成29年1月にサービスを開始しています。

eX-GATE<sup><font size=-1>®</font></sup> センター

この製品に適している業種

製品関連キーワード

主な特徴

代金回収サービスの事業主体はそのままに、システム基盤・業務をアウトソーシング
現行の代金回収サービス事業者の窓口業務はそのままに、当社へシステム開発・維持・運用業務をアウトソースしていただくことで、現在のスキームを保ったまま、代金回収サービスを継続することが可能です。
日本全国からの参加が可能
代金回収サービスの事業拠点・地域を問わず、全国の代金回収事業者が参加可能です。
共同運用センターの運営事業主体はNTTデータ九州
当社がシステムインテグレーターとして新規に開発する代金回収システムを、当社にて運用する形態とするため、各々の金融機関や事業者がシステムを開発・維持することなく、これまで同様のサービスをエンドユーザへ提供することが可能です。
豊富な運用実績・ノウハウ
平成5年から株式会社NTTデータと一体となって代金回収システムの開発・運用を実施しており、長期に亘る運用実績を有しています。 eX-GATEセンターは、これまでに培った豊富なノウハウを背景に、安定したサービスを提供します。
柔軟なサービス利用形態
当社の代金回収標準ソフトをベースにカスタマイズを加え、事業者毎に独立したシステムを構築することを基本としていますが、共同利用型サービスもご利用可能です。
高信頼なファシリティ
極めて高い耐震性を保有し、利便性や安心度も高いロケーションのセンターにてシステムを運営します。加えて、24時間365日のセキュリティ体制でお客様の大切な情報資産を守ります。

サービスの概要

サービスの概要図