NTT DATA  Global IT Innovator

株式会社NTTデータ九州

LiveImparare(ライブインパラーレ)

eラーニング統合プラットフォーム LMS + LCMS

製品・サービス概要

Liveimparare®は、「“Imparare(意味:習う【伊】)”を“Live”する」つまり「活きた学習の実現」をコンセプトにしたeラーニング統合プラットフォームソフトウェアです。

受講者の管理や受講履歴の閲覧を行うLMS機能と、知識保有者が教材を作成・管理するLCMS機能を兼ねそろえております。


LiveImparareは、株式会社NTTデータ九州の登録商標です。

LiveImparare(ライブインパラーレ)

この製品に適している業種

製品関連キーワード

eラーニング統合プラットフォーム LMS + LCMS

eラーニング教材を制作し、単元の設定やコンテンツを管理するLCMSと、学習環境と受講者管理機能をもったLMSを融合した、統合型eラーニング基本ソフトウェアです。
LCMSを利用することにより、組織内で従来から持っているパワーポイントやWordで蓄積されたノウハウ教材を簡単にウェブ教材化し、管理することができます。もちろんLMSを利用して受講者登録、教材提示、学習履歴採取、閲覧、質問/回答、メンタリングなどの機能を有し、スムースなウェブ上での学習を実現します。

総合プラットフォームイメージ

機能概要

コンテンツ作成

簡単に訴求力のある教材を

教材は、既存のMicrosoft® WORD文書やPowerPoint資料を利用し、簡単に作成可能です。
また、作成の操作全てをウェブブラウザ上で行えるため、特別なソフトウェアのインストールは不要です。
作成ツールには考え方として「感性情報理論」を取り入れており、音声や指示動作に対応したわかりやすいコンテンツを制作できます。

操作イメージ

受講

やさしい画面操作でじっくり学習

受講者は、ウェブブラウザ上の画面遷移にそって操作していくことで、簡単に教材を学習できます。
修得確認用の簡易テストも設定できますので、理解度をはかりつつ効果的な学習を促すことができます。

操作イメージ

受講管理

ウェブブラウザ上で簡単管理

各教科の学習状況も、ウェブブラウザ上で管理できます。
進捗率や学習時間などもひと目で確認でき、学習途中でも細やかな学習支援を実現できます。

操作イメージ

学習結果診断機能

状況分析を強力にサポート

テスト結果から弱点分析を可能にするアセスメント機能、受講者の意識傾向および教材の有効性分析を支援するアンケート機能など、充実したフィードバック環境を実現できます。

操作イメージ